【柔サクっ】牛カツ専門店京都勝牛の牛カツは6種類の食べ方で頂ける

人生で初めて彼女を実家に招いた記念すべき日…

地元奈良に2017年10月17日にオープンした牛カツ専門店京都勝牛へ初訪問。

場所は奈良市柏木町交差点すぐ側24号線沿いにあります。

公共交通機関では行きにくいところにあるので車がおすすめです。

隣の天下一品、かっぱ寿司との共用駐車場が利用でき駐車場所に困ることは無いでしょう。

希少部位を使用した柔らかい特選 上牛カツ膳

うわみすじという牛一頭から約600グラムしか取れない希少な部位を使用したこの特選上牛カツ膳は希少な部位らしく中がミディアムになっていて高級感が溢れた牛カツになっています。

外はサクっとしていて中の脂身は少なくあっさりしている上に肉の旨味が感じられ、とにかく柔らかいというのが特徴で普段胃がもたれやすく揚げ物をあまり食べない僕でもペロっと頂けるようなそんな素晴らしい牛カツです。

そんな牛カツ膳には牛カツだけで6種類もの食べ方が出来るのです。

 

▼お店がオススメしている食べ方

▼右から醤油、山椒塩、ソース

▼ダシ入り温泉卵

▼カレーソース

食べ方は店員さんが丁寧に説明してくださるのでご安心ください。

  1. 牛カツが乗っている大皿の淵にあるワサビを牛カツに乗せていただく
  2. そのワサビを醤油に溶かしてワサビ醤油として召し上がる
  3. 胡椒塩をつけて肉の旨味を最大限感じながらいただく
  4. 普通のソースで食べる
  5. 温泉卵を絡めていただく
  6. カレーソースにつけて食べる

最後に、

ダシが入った温泉卵を半分ぐらいに減らした白ご飯が入った茶碗へぶっかければもう何も言うことなしです。

しかも、ご飯はおかわり自由!何倍でもどうぞ!

これだけ楽しめてたったの約1600円というのはすごい…。

お店が家の近くにあれば本当冗談なしで2日1回ぐらい訪れたいと思えるようなお店です。

 

ちなみに、

相方は上では無い普通の牛カツ膳を注文。

牛カツ以外は上牛カツと全く同じです。

肉質は脂のある部位が混ざっていて赤身の部分も上牛カツに比べるとちょっと固めって感じで育ち盛りの中高生男子なんかは上牛カツより普通の牛カツを好んで食べるんじゃないかなと思います。

どちらも美味いことには間違い無いので好みの肉質を選んで食べていただくのが良いかなと。

あとは気分に合わせて変えるのも良いかもですね。

僕と相方みたいな、あえて2種類注文して半分ずついただくのもまた良いんじゃ無いかと思います。

今回訪れたお店

牛カツ専門店 「京都勝牛」 奈良柏木店

営業時間 11:00~22:00

住所 奈良県奈良市柏木町421-1

電話番号 0742-81-7370

ABOUTこの記事をかいた人

台湾好きの僕(日本人)×やる気ないけどお金持ちになりたい彼女の小梅(台湾人)の二人三脚で運営してます。日本語 × 中国語(繁)の二言語で様々なニュースを世界中にいるこのサイトを識字可能な約20億人に向け発信中。※中文翻譯:還在就學貸款地獄中努力還債的小台勞