御即位記念第71回正倉院展の前売り券販売が遅れている件

第71回正倉院展

当サイトでは奈良国立博物館で開催される第71回正倉院展の情報を過去2回お伝えしている。

  1. 【御即位記念】第71回正倉院展は2019年10月26日〜11月14日の20日間開催されます
  2. 【御即位記念】第71回正倉院展の開館時間、前売り券発売日、観覧料金について

上の記事を見ていただいてから、この記事を読んでいただければ幸いです。

当初の予定

前売り券の発売期間が、

2019年7月19日〜10月25日までとなっていた。

が、

7月19日に某販売予定場所に買いに行ったところ買えなかった

どうやらチケットがまだ入荷しておらず販売したくても出来ないらしい。

いつから販売出来るのか?と尋ねたところ、

「現在のところ7月22日(月)からとなっています。」とのこと。

前売り券を買われる予定の人は気をつけてほしい。

なぜ遅れたのか勝手に考えてみる

例年より前売り券の発売開始日が2ヶ月も早い上に今年は御即位記念と題され令和初の開催となる記念すべき回で奈良国立博物館の人もいつもと違う状況に慣れておらず、準備はしていただが思ってたより準備に時間を要したというところでは無いだろうか。

いずれにせよ、

別にそんなに早く前売り券を買わなくても売り切れることは無いだろうし、

7月22日からであれば買えそうだが…確実に買いたいのであれば8月に入ってからでも良いだろう。

何せ開催は10月26日からだ。

まだまだまだまだ開催されない。

首を長くして待っていよう。

 

ちなみに、

恐らく販売が遅れているのは公式の博物館窓口で買えるようなタイプのチケットであり、コンビニ等で買える公式のチケットとは違った紙質のタイプのチケットを販売しているところであれば問題なく買えることだろう。