【松屋】プレミアムキムチ牛とじ丼は味もプレミアムだった

本日2019年3月5日午前10時発売の松屋「プレミアムキムチ牛とじ丼」を早速レビューして行きます。

発売してまだ3時間余り、食べ終わって30分余りの速攻レビューです!

松屋公式ホームページより

熟成チルド牛肉を使用しているこの牛とじ丼、親子丼の肉が牛肉になっててその上にキムチが乗っているだけだからマズイ訳が無い。

価格は610円

普通の牛丼と比べると手間がかかっている分そこまで変化がある訳では無いけど価格設定は高めです。

キムチが入っていないプレミアム牛とじ丼は560円。

今回はお店で食べる時間がなかったのでお持ち帰り。

もう見るからに美味そう。

刻み海苔が入ってるのも良いですね!

▼キムチは真ん中に盛られています

▼うぅーーー早く食べたい!けど、もう少し我慢…

▼玉ねぎも入ってます

このままいきたかったんだけど、正直味は大体想像つくし自分が食べたいように変身させちゃえー!!と紅生姜1袋、七味唐辛子2袋も入れて真ん中に固まっていたキムチを周りにバラけさせ…実食!!

親子丼の牛肉版だと思ってたけどやっぱ違う。

牛肉の旨味、キムチの旨味、刻み海苔の香り旨味が周りに溶け込んでいて数倍美味しく感じる。

また肉が柔らかいんだよな。味の染み込んだ牛肉が美味い美味い。

キムチは酸味少なめで辛さがちょっと強めでかつ甘みがある。

酸味を抑えたキムチを入れていることによって牛とじ丼の味を邪魔していない。

親子丼にキムチ入れて食べようと思ったことは無いが…このキムチ牛とじ丼は本当にバランスよく作られているように思う。

期間限定での販売となっているためいつまで販売されるかは分からないが期間中にまた松屋に訪れる機会があればぜひもう一度食べてみたい。

ちなみに3月12日の15時まで大盛り無料だぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

台湾好きの僕(日本人)×やる気ないけどお金持ちになりたい彼女の小梅(台湾人)の二人三脚で運営してます。日本語 × 中国語(繁)の二言語で様々なニュースを世界中にいるこのサイトを識字可能な約20億人に向け発信中。※中文翻譯:還在就學貸款地獄中努力還債的小台勞