【築港麺工房】チーズ感強め!温玉豆乳カルボナーラうどんはカルボナーラ超えてます

大阪の海遊館へ遊びに行く前に周辺で腹ごしらえしようと調べたら出てきたのがこのお店。

全くうどん屋さん感が無い店の外観に驚きながら入店。

▼外観に歴史感じます。

▼「鶏天うどん三」と「温玉豆乳カルボナーラうどん」の2つがプッシュされていました。

▼メニューは温かいうどんから洋風うどん、冷たいうどん、カレーライスと豊富です。

店内に入ったらまずは券売機に向かって券を買って店員さんに渡すと番号が書いた木札を渡されるのでその木札とセルフサービスのルイボスティーを持って席に着いてくださいね!

注文したものが出来たら番号呼ばれるので取りに行きましょうー。

▼これが今回注文した温玉豆乳カルボナーラうどん 920円

見た目はネギが無ければ普通のカルボナーラとほぼ同じです。あとは麺がうどんっていうぐらいでしょうか。でも、うどん屋さんのカルボナーラなのでダシ感が強いカルボナーラなのかな…と思いきや!一口食べてみると本物のカルボナーラを上回るんじゃないかと思うぐらいのチーズ!チーズ!チーズ!逆に想像していたダシ感があまりないという。麺もうどん屋さんなので美味くて当然で麺のコシもすごい。コシがすごいけども食べやすいコシ。あまりコシがありすぎても食べにくい。言わばちょうど良いベストなコシですね。

▼温玉舞茸竹輪天うどん

なぜかメニューを探しても無かったけど券売機にはあって気になったので食べてみることに。こちらはカルボナーラうどんとは真逆でカツオダシの効いたスープが美味しく、半熟の温玉、大きめの舞茸、衣がサクサクしてる竹輪も美味しい、言わば美味しいうどんです。スープは関西なのであっさりかなと思いきや結構しょっぱめ。僕も関西人だけどあまり関西で口にすることない濃いめのスープです。濃い味好きの方にオススメのうどんです。

今回訪れたお店

築港麺工房

住所 大阪市港区海岸通1-5-25

(地下鉄中央線「大阪港」下車1番出口を出て西へ徒歩3分)

TEL 06-6571-0125

営業時間 11:00〜15:00(麺が無くなり次第終了)

ABOUTこの記事をかいた人

台湾バカの僕(日本人)×音ゲーオタ彼女(台湾人)の二人三脚で運営してます。日本語 × 中国語(繁)の二言語で様々なニュースを世界中にいるこのサイトを識字可能な約20億人に向け発信中。 ※中文翻譯:我女友=台灣人